株式会社タクティブレイン

株式会社タクティブレイン

2018.3.8. ウエディング研究ゼミ5期生 卒業プレゼンテーション

2018.3.8. ウエディング研究ゼミ5期生 卒業プレゼンテーション

2017年9月より始まった「ウエディング研究ゼミ5期生」の卒業プレゼンテーション、終了式が 3月8日に行われました。 5期は新カリキュラムも多数行われ、外部講師による講義や、ゼミ生でのディスカッション、 「ウエディング業界への提言」発表など、 半年間、月に2回の講義を受けつつ、ゼミ生同士で切磋琢磨しながら過ごしてきました。 最終プレゼンテーションは「ウエディング業界における新商品・新サービス」を10分で発表。 制限時間・内容・プレゼンテーション力・資料の完成度・ゼミの内容反映などを採点基準とし、 ゼミ生と、見学に来ていただいたゼミ生ご上司の方が採点をし、 グランプリ、準グランプリ、3位を決定しました。 グランプリをとった発表は、今のご自身の仕事も踏まえつつ、他業界をまきこみ、 新郎新婦層である若者の心理までうまくくみとった商品と、 圧倒的なプレゼンテーションでダントツの1位。 準グランプリは、目先の顧客獲得ではなく、未来の顧客をホテルのウエディングコーディネーターとして、 いかに育てていくのかを扱ったもの。 またゼミ生がパワポを駆使して発表する中、紙芝居形式で発表を行い、かわいいアニメソングをバックミュージックにかけるなど、 自分が得意とする伝え方を最大限生かした素晴らしいプレゼンテーションでした。 3位は、「ゆとり世代代表」と宣言した、まさにこれからの新郎新婦層である若いゼミ生が、 私たちの価値観とは、といった説明から始まり、それに合わせた商品設計、 「この形なら絶対やりたい人はいる」という確信から考えられる、この業界でこの商品が広まっていくロジックなど、 固定観念をもった私たちウエディング業界従事者、全員に聞いてほしいと思ったプレゼンでした。 婚礼繁忙期であった秋も、なんとか乗り越えて、通い続けてくれたゼミ生も 半年過ごした想いはそれぞれですが、 また次期ゼミも通いたい!というお声もいただき、事務局としても嬉しい限りの終了式でした。 皆様お疲れ様でした。
Return Top